短期大学部

愛知学院大学短期大学部は、本学の教育理念・目標を達成するために、学生に高い倫理観と豊かな人間性を備えることを求め、以下の能力を適切に評価して、総合的な人間力を身につけていると判定した人に学位を授与します。

  1. 建学の精神を基に多様な価値観を持つ人々と積極的に意思疎通のできるコミュニケーション力を身につけている。
  2. 幅広い教養を身につけ、社会の様々な課題を発見し、情報を収集して、理論的に分析・思考し、解決することができる。
  3. 短期大学部が求める専門分野に関する高度な知識・技能を修得している。

歯科衛生学科

歯科衛生学科では所定の単位を修得し、以下の能力を身につけたものに短期大学士(歯科衛生)を授与します。また、卒業が認定されたものは歯科衛生士国家試験受験資格を取得することができます。

  1. 建学の精神を基に、人々の健康・保持増進に携わる医療人としての使命感と倫理観、良好な人間関係を構築できるコミュニケーション能力を身につけている。
  2. 幅広い教養を基に口腔保健の専門的知識、技能、態度を修得し、課題に対し情報の収集、理論的な分析・思考により問題解決することができる。
  3. 歯科医療の専門的知識、技能、態度を修得している。

専攻科

専攻科は、歯科衛生士養成課程における教育を基礎に、口腔保健学のより高度な専門的知識、技能を身につけ、所定の単位を修得し、以下の能力を身につけたものに修了証書を授与します。さらに独立行政法人大学改革支援・学位授与機構に論文を提出し審査に合格したものは、学位(口腔保健学士)が授与されます。

  1. 建学の精神を基に、人々の健康生活を実現するため、医療従事者としての使命感と倫理観、良好な人間関係を構築できるコミュニケーション能力を活かし、リーダーシップを発揮することができる。
  2. 口腔保健の役割と重要性を理解し、科学的探究心と問題解決能力、生涯学習能力、自己決定能力を身につけている。
  3. 口腔保健学を専門とする研究者、教育者、臨床家として必要な能力を修得し、発展向上させることができる。

ページの先頭へ