登院式を執り行いました(11/2)

2019年11月2日(土)、第13回登院式を執り行いました。
登院式とは、臨床実習に臨む前に、歯科衛生士をめざすものとして職業に対する意識を高め、また、その責任の重さを自ら自覚するために一人ひとりに臨床実習を認め、登院証書を授与する式典です。

学長や来賓の方のご出席のもと、厳粛な雰囲気の中、執り行われました。

<式典の様子>


<式典後の様子>



ページの先頭へ