お知らせ

カテゴリー別アーカイブ: News

夏季休暇の事務取扱いについて

短期大学部事務室は、以下のとおり夏季休業いたします。該当の期間は、証明書の受付・発行等の業務につきましても、停止いたしますので、ご了承ください。

《 事務取扱い休止日 》
●8月10日(土)~18日(日)

※在学生の方は当該期間、在学証明書・通学証明書等の出力ができなくなりますので、事前に出力するようにしてください。
※卒業生の方が証明書発行を郵便で申込みされた場合、上記期間に到着したものは事務取扱い休止日期間終了翌日以降の発行になります。




「2024年度愛知学院大学健康づくり教室」に参加・協力しました!

2024年6月26日(水)に日進キャンパスで、健康科学部が主催する地域の高齢者の方々を対象に6月~3月までの10回の講座「2024年度愛知学院大学健康づくり教室」がスタートしました。参加者は認知症やフレイルを予防するために「栄養、運動、口腔」の健康を守ることを学び、実践していきます。初日は、短期大学歯科衛生学科の教員も参加・協力して、健康に関するアンケート、唾液調査による虫歯と歯周病リスク判定、身体測定、下腿筋力測定などを行い最後はリクレーション運動を行いました。




「令和6年度 短期大学部特待生伝達式」を行いました

令和6年6月5日(水) 短大部棟1階会議室にて、「令和6年度特待生伝達式」を行いました。
木村学長から激励のお言葉をいただき、特待生代表の玉川由理子さん(歯科衛生学科3年)より、奨学生として、今後より勉学に励む姿勢が述べられました。
<伝達式の様子>




2024年度PR大使が任命されました!

この度、愛知学院大学短期大学部の2024年度PR大使が任命されました!

選ばれた学生たちは、短期大学部広報の顔としてオープンキャンパスやさまざまな広報活動で大活躍する予定です。

 

■ PR大使

玉川 由理子さん 歯科衛生学科3年

平岩 由衣さん  歯科衛生学科3年

福島 萌衣さん  歯科衛生学科3年

オープンキャンパスでは、大学の魅力を体験できるツアーやイベントを企画中。

これからも短期大学部PR大使たちの活躍にご期待ください!

 

【PR大使特設サイト】

P.R.A.G -プラグ- 愛知学院大学の学生によるキャンパスMAGAZINE | 愛知学院大学 (agu.ac.jp)

【PR大使Instagram】

愛知学院大学【公式】| PR大使(@pr_taishi_ag) • Instagram写真と動画

【写真】

2024年5月18日(土)に名城公園キャンパスにて執り行われた、「PR大使任命式」の様子。

最後のお写真はPR大使が挑戦したマシュマロチャレンジ。

 

 

 




【クラブ】3年生坂井日向さんデザインの自販機が設置されました!

2024年5月1日、短期大学部棟2階マグネットラウンジに、坂井 日向さん(歯科衛生学科3年、創作サークル所属)がデザインした、クラブ活動応援キャラクターのアイリー自販機が設置されました!

 

\短期大学部の看板自販機が誕生!/

 

ダイドードリンコ様ご協力のもと、学生が自販機をフルデザイン!

歯科衛生士として実習着姿のアイリーがかわいくデザインされています。ほかにも、歯で描かれた桜など細かいデザインにも注目!

 

ココがポイント!

・停電時に利用可能なライフラインの防災自販機!

・電子マネー対応!

・国試の勉強を頑張る学生に向けたお菓子搭載!

 

 

短期大学部棟にお越しの際には、ぜひご覧ください。

 

 

短期大学部事務室

 




3年生も出演!鈴木一吉准教授の動画がYouTubeに公開されました!

愛知学院大学公式YouTubeの広報企画、「アイガクにマナベ!」に短期大学部歯科衛生学科の鈴木一吉准教授が出演しました!
鈴木先生の貴重な学生時代の様子がご覧いただけます。

【出演ご協力】
久保田 夢子さん(歯科衛生学科3年)
澤井 真優さん(歯科衛生学科3年)
嶋田 来未さん(歯科衛生学科3年)
玉川 由理子さん(歯科衛生学科3年)
後藤 君江先生(短期大学部 講師)

「“演じる”ことが、やがて本物になる」




2年生鈴木沙奈さんが所属するチアリーダー部のYouTubeが公開!

鈴木 沙奈さん(歯科衛生学科2年)が所属する、チアリーダー部(日進キャンパス)の動画が、愛知学院大学公式YouTubeチャンネルに公開されました。

毎年全国大会に出場し、ハイレベルなパフォーマンスを繰り広げるチアリーダー部

ショッピングモールやオープンキャンパスなど、各イベントでも大活躍!

文武両道でがんばる鈴木さんを応援しましょう!




短期大学部によるブラジル人学校歯科健診活動

現在、日本の外国人学校は、日本の学校が実施している学校健康診断が行われていません。そのため、外国人学校の生徒は病気の発見が遅れてしまうことがあります。そこで短期大学部では2024年4月15日(月)に岐阜県美濃加茂市にあるブラジル人学校「イザキニュートン校」で生徒約130人の歯科健康診査を行い、保護者に向けた健康診査の結果と歯科保健指導のお便りを作成しました。短期大学部はSDGsへの取り組みとして「3すべての人々に健康と福祉を」を掲げています。短期大学部は日本の人々ばかりでなく、世界の人々の健康づくりに貢献しています。

 

 

 




愛知学院大学 令和6年能登半島地震に係る特別応急奨学金について

令和6年能登半島地震で被害に遭われた方々につきましては、心よりお見舞い申し上げます。
被災地の皆様の安全と一日も早い復興をお祈りいたします。

愛知学院大学短期大学部では、緊急措置として「愛知学院大学 令和6年能登半島地震に係る特別応急奨学金」を設け、特別応急奨学金の募集を行っております。

家屋が全壊や半壊などの被害を受けた方は、短期大学部事務室までお問合せください。
短期大学部事務室  052‐751‐2561(代)

 




カンボジアから再び、喜びの写真が届きました!

カンボジアへの歯科ボランティア活動(2023年10月19日より4日間)から帰国、参加させていただいた専攻科学生、教員、リカレント研修センター有志による衣服、文具などを2023年12月に送らせていただきました。その支援物資に対して、現地から、喜びの写真を公開させていただきました。
その後、株式会社モリタ様や本学の健康サポートクラブからの歯ブラシなども含めた再度の有志による支援物資を送らせていただきました。
再度、現地から、喜びの写真をいただきましたので公開させていただきます。





お問い合わせ